写真とテキストのサイト『SaL』の別冊版です。


by y_nkzw

サルコラム復活です。

調子こいた文章ばかり書いていたらこっぱずかしくなってきたので、サルコラムをブログでちょこちょこ再開しようと思います。サルコラムとは、おもしろコラムです。

おもしろい、と思ってるのは僕だけけどな。
---
ポルノグラフィティの「ハネウマライダー」という曲を「種馬ライダー」だと思っていた。

普段、仕事中ラジオがかかっているので「J-POP」というやつを中途半端に聞いている。でも、好んで個人的に聞かないので、ポルノグラフティを見たことすらない。なので曲名なんてほとんど聞いていない。

そんな昼下がり、ラジオから聞こえる「種馬ライダー」。

日本もすごい曲がヒットするようになったな、と若者との距離感に躊躇する僕。
気づけよ、自分。
聞き間違うことより、おかしいなと全く思わなかった自分を少し誇りに思います。
---
f0007631_23444365.jpg

--微妙なソフトクリームの看板。いいのか、ホントにそれでいいのか。
[PR]
# by y_nkzw | 2006-08-29 23:39 | サルコラム

夏が迎えに来る

f0007631_15575.jpg

夏が迎えに来るのを待っていた青年は、夏とともに横断歩道を渡って去っていった。

僕は、彼の残していったポジフィルムのような輪郭をトレースすることで、僕自身の忘れてきた落とし物を思い出す。真っ白な半紙に落としてしまった墨汁のように、文字を書く前に書き損じてしまった、あの夏休みはもう書き直すことはできない。

墨汁がにじんでできたグレーの部分は、辛い想い出ででさえ、いとおしいものに変えてしまうフィルターとなり、なにか大事なものを覆っているようだ。
[PR]
# by y_nkzw | 2006-08-27 01:30 | しゃしん

夏の風は

f0007631_8593615.jpg

夏の風はいつもやわらかく背中をたたく。
振り向くと、カーテンが手招きしていた。
空は恥ずかしがり屋で、今日は雲の陰に隠れている。
[PR]
# by y_nkzw | 2006-08-23 09:10 | しゃしん

夏の夜、

f0007631_9415719.jpg

夏の夜、事務所の中に迷い込んだカナブンが、「カンカン」と蛍光灯にぶつかりながら賑やかに飛び回る。外へ逃がそうと思ってもすばしっこくて叩くことすら出来ない。しょうがないのでほおって置いたのだけど、どこかで「ブン」と鳴って音が消えた。出られないところにでも挟まってしまったのだろう。

「カンカン」という音も「ブン」という音も、蒸し暑い夜の闇の中に、クーラーの冷気のように足下を伝って「すうっ」と消えてゆく。

腕に止まった蚊に気づいて、「ぴしゃり」と叩いた。
[PR]
# by y_nkzw | 2006-08-19 09:01 | しゃしん

一見、

f0007631_12165098.jpg

一見、写真ではきれいな机の上も、それっぽい切り取り方をしてるのだけで、実はまわりはえらいことになっているのかもしれない。

視点と切り取り方で情報をいかようにも湾曲できるのがテレビや新聞などのマスメディアの特徴とするならば、「信用できる情報を探す力」ではなく、「その情報の本質を見極める力」が、今僕らに求められているのだ。

つまり、ちょっとくらいおしゃれ風に撮った写真を載せたところで、僕の部屋はとんでもないことになっている、ということです。
[PR]
# by y_nkzw | 2006-08-12 12:33 | しゃしん