写真とテキストのサイト『SaL』の別冊版です。


by y_nkzw

<   2006年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

そして、

f0007631_22271258.jpg

「え、何か。」
[PR]
by y_nkzw | 2006-02-27 22:27 | しゃしん
f0007631_011297.jpg

事務所が入ってるビルのエレベータを点検するときは、お知らせの張り紙が必ず張られる。

そして、必ずイタズラ書きをされる。
毎回思考をこらしたアイデアで僕を楽しませてくれるのだが、今回はやや力を出し切ってない感が漂う。いつものようなはじけた、そして突き抜けるような爽快感がない。爽快感はもともとない。

6点。

これが君の力じゃないはずだ。どうしたんだ。そんな器じゃない。もっとキャンパスをはみ出してみるんだ。君の額縁はそこではないんだ。表現をためらうな。枠に収めようなんて思っちゃダメだ。


よくわからなくなってきたので、寝る。
[PR]
by y_nkzw | 2006-02-27 00:16 | しゃしん
昨夜、あと家まであと3mというところで、雪道に足をとられコケました。

その瞬間、グキッ、と鈍い感覚。首と背中に。そのままうずくまる僕。
・・・そう、寝違えが激悪化です。

夜中に激痛で目覚めるものの寝返りもうてず、起きることもできない・・・。こんなの、初めてスノーボードやった翌朝以来10年ぶりのことです。なんとか、もう一度寝ることに成功したものの、朝起きても治ってるわけもなく、寝床からはい出るのに2回休憩をする、という重傷のイグアナのような動きで、途方に暮れるも、理由は寝違え。

ほんとにイグアナレベルの動きしかできないので、カイロプラクティックへ行ってきました。

だいぶ楽になりましたが、痛いものは痛い。イグアナからナマケモノへ、ぐらいの進化です。ダーウィンもがっくりです。


さて、ラジオからは倖田來未しか流れてこないので、そろそろ消して仕事でもしようっと。
[PR]
by y_nkzw | 2006-02-25 12:50 | とかとか

篆書体

f0007631_12472376.jpg

今、首の痛みはこんな感じ。
[PR]
by y_nkzw | 2006-02-24 12:47 | とかとか

裏の裏は表

f0007631_22412662.jpg

今朝、首を寝違えた。

ONとかOFFとか言ってる場合ではない。それどころじゃないのだ。
だって右向けない。
あまりの痛さに、気分を落としていられない。痛みが走るたびに「ON」になる。う、うぉーん。

悪いことは重なるものだ、と思いつつ、結局、痛くて憂鬱感が薄れている。裏の裏は表。


それなら、最初から表がいいに決まってる。
でも、左向いてもちょっと痛くなってきたので、やっぱり裏か。

---
ワンセグってNHKの受信料を個人で払わないとダメなのかな?
[PR]
by y_nkzw | 2006-02-22 22:56 | しゃしん

今日の文はつまらない。

f0007631_0371473.jpg

先週ぐらいから、久しぶりに気分が「OFF」です。落ちてますね。

仕事上のストレスです。仕事のストレスは仕事でしか解消できません。他のことでは紛らわすことはできないものです。酒を飲もうが、遊ぼうが、無理です。

でも、仕事をがんばれば解消できるものでもないです。なんだか矛盾してるようですが、そいうものです。だいたい、ちょっとしたきっかけで気持ちが楽になったりします。だいたいはコミュニケーションに起因する傾向があります。コミュニケーションがない事務所なので。

人を責めたり、自分を責めたり、どんどんインに入っていきます。相談するほど人数いる事務所ではないので、愚痴ひとつこぼせないのも原因のひとつでしょう。

こうやって書いてると、なかなか冷静に自分を分析できてるようなので、まあ、大丈夫か。

さて、今回はなにがきっかけで「on」に入るか、楽しみです。入った瞬間に、「ああ、これが原因だったのか。」と、そこで初めてOffの理由がわかるのです。そして、少しではありますが、自分の内側と向き合い軌道修正し、自分をバージョンアップすることができます。マイナーチェンジですが。


そうだ、落ちてるときって、僕の文章は長くなる傾向があるかも。
ここまで読んでくれた方ごめんなさい。愚痴に付き合わせてしまいました。
[PR]
by y_nkzw | 2006-02-22 01:17 | しゃしん

カーリングおもしれー

f0007631_223536.jpg

トリノオリンピック、やっとまともに見たのは、カーリング女子の対カナダ戦。

いや、おもしれー!
カーリングにしびれた。また、いい試合だったし。スーパーショット連発!

ど、どうゆうショットがスーパーショットなのかは、解説者が叫ぶまでわからないんだけど。ルールはやっぱりわからないけど、まあ、のりで。

もう、安藤美姫よりカーリング女子チームが気になってしょうがない。いろんな意味で。かわいくて、サバサバしてるスポーツ系女の子はかなりストライク。これは違う意味で。


でも、見ててすごいなと思ったのは、たまにタイムをとってコーチと選手が作戦練るんだけど、日本女子チームがすごい年上のおじさんコーチにふつうにため口だということだ。

「どうしよう。まえ開ける?うん。そうだよね。うん。そうしよう。」

すごいたのしそうだ。もちろんものすごく真剣なんだけど。
よい関係ができてるんだな、と思う。お互いを尊重してる感じ。


よし!カーリングやろう! と、5分ほど思いましたが、もう10分たったので今は思ってないです。

---
写真はボーリング場。つぶれちゃったけど。重い玉投げるつながり。
[PR]
by y_nkzw | 2006-02-19 02:21 | しゃしん

均衡

f0007631_232438.jpg

びっくりしたのだが、あの先進国アメリカで、旧約聖書の関係上、というか宗教上の理由で、州によっては、あるいは学校によっては、進化論を批判し、インテリジェントデザイン(「生物の誕生の背景には何らかの知的計画があった」という立場)を正式に教育の現場で教えているところがあるという。

このたび、オハイオ州の教育委員会で教科書から、「進化論を批判的に分析する科学者の動きについて理解する」という項目を消すことが決まったそうだ。今更、何を言ってるんだこの国は。まじかよ。

でも、宗教は自由だ。人類が神がつくりだしたものだ、ということは信じるに値する、一つの概念であることは否めない。でもねえ、なんだろ、進化論を否定するって、ちょっとやばくないか。アダムとイブとか本気にされても困るし。多様性とかないと、生き残れないじゃん。

だって、ビックバン以降の宇宙の膨張を観測してるのも、最小限の原子から生命が誕生するプロセスを研究してるのもNASAだし、それと同じ国で神がつくりたもうこの世界、とか言ってる。すごい国だ、アメリカ。自由すぎ。


アメリカに留学してる友達が言ってたことですごいなと思ったのは、

「戦争始まるとこの国は経済が良くなって盛り上がるんだぜ、ホントに。おかしいよ、あいつら。」

という、吐き捨てるように言った一言。


自由とは誰かの犠牲でかろうじて保たれている。

シーソーが傾いてるとき、下にいる人はホッとしてる。上にいる人はいつ落ちるかわからなくてびくびくしてる。

そんな、危うい均衡のなかで、僕らは、ゆっくりと平行を保とうと必死になってる子供にすぎない。
[PR]
by y_nkzw | 2006-02-18 02:47 | しゃしん

カモと歩くかも

f0007631_0143783.jpg

道庁のそばを歩いてたら、すぐ横をカモが歩いていた。

フェンスのそばを歩くもんだから歩道ととても近い。
写真撮ろうと思ったら人も歩いてきた。まるでカモとの散歩だ。

ちょっといいカモ。
[PR]
by y_nkzw | 2006-02-14 00:21 | しゃしん

メモ

f0007631_2349542.jpg

是非やってみたいと思ってるけどなかなかやれないことがある。
それは飲み会なんかでしゃべってるときメモしながら酒を飲むことだ。

そうゆう席では、かなりおもしろいこと話してるし、いろんなアイデアがちょこちょこ話にでる。でも、次の日にはほとんど覚えてない。ずいぶんもったいないことしてるんじゃないかと思う。

飲み会ブレスト。

でも、それはそれで、次の日メモ見てもほとんど使えないようなことしか書かれていない気もする。そもそも、メモを無事持って帰れる自信がない。

それ以前に、酔ってなくても自分のメモの字が読めない。


ブレストする前に、随分問題点を発見してしまった。
[PR]
by y_nkzw | 2006-02-13 00:51 | しゃしん