写真とテキストのサイト『SaL』の別冊版です。


by y_nkzw

大きいもの

f0007631_23334972.jpg

大きいものが良い、とされる時代があった。

今は小さいものが良いとされるが、家にある何十年も前のものすごい大きなステレオや、カセット1台とラジオだけついてる旅行鞄ぐらいの大きさのラジカセは、今でも家の中で大きな存在感を放っている。ラジカセはやっぱりソニー製だ。

今日、僕の部屋に置いてあったCDをすべて押し入れにしまった。ituneに入れているから、と言う理由と、もう置く場所がない、ということがその決断を後押しした。

そういえば一番最初に買ったのはレコードだったし、確かおニャン子クラブか後ろ指さされ組だったと思う。一番最初に買ったCDはトップガンのサントラだ。一番最初に買ったitune storeはバッハだったりする。

本当は大きなステレオでバッハとか聞くと良いのだろうけど、バッハはipodで聞いて、後ろ指さされ組は大きなステレオで聞いていた。

結局、技術の進歩は「矛盾」を量産しているだけかもしれない。
[PR]
by y_nkzw | 2006-09-23 23:30 | しゃしん