写真とテキストのサイト『SaL』の別冊版です。


by y_nkzw

先ほど、親知らずを抜きました。

先ほど、親知らずを抜きました。

別な歯の治療と一緒にやったので、いつ抜いたのかわかりませんでした。麻酔ってすごい。
麻酔を打ったあとしばらくの間動悸が激しくなり、このまま死んでしまうんじゃないかと思いましたが、もちろんそんなことはなく今こうして生きております。

歯医者のデジタル化ってちょっと忘れてました。
というのは、レントゲンを撮ったとき、昔みたく口の内側にプレートをいれて自分で押さえて、そのままガシャン、みたいなのがなかったのです。
今回は、別室で、まるで3Dスキャンみたいにレーザーがぐるっと顔の周りをまわって、しばらくしたら診療台のそばのPCにレントゲンの画像が表示されました。おお、すげえ。
jpegでメールに添付して送って欲しい。僕の歯の写真。

結局もらったのは抜いた親知らず。実物です。ただいま、どこに飾っておくべきか、ベストスペースを見つけることができずにいます。どうも見つけられないんじゃないかとは、うすうす気付いてきました。


あっ、麻酔が切れ始めてきたようです。いたいので、この辺で書くのやめます。って仕事しますけどね。痛いと言って痛みが治まるわけではないので、素直に薬を飲もう。
[PR]
by y_nkzw | 2005-12-13 12:46 | とかとか